気分屋アラサーの節約旅行記~不眠症でも旅行したい~(=^・・^=)

不眠症でお金もないけど国内&海外旅行を節約しながら自分なりに楽しんでみる。ってアラサー女子のゆるいブログ。

世界一周ピースボート旅行記 ~持ち物~

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

持ち物

 

書き出すとものすごい量になりますが書き出してみます!〝(゜∀゜)))

あくまで春夏ヨーロッパ中心クルーズ、20代後半女子旅行中もそこそこにオシャレしたい!人の場合です。

個人的な意見が入ってます。

基本的な持ち物ははしょるので特に強く思った物だけ書いていきますね~。

 

段ボール2箱分の荷物は前もって船に送ったので私はLサイズのキャリーとリュックを自分で横浜まで持って行きました。

他の子は送る段ボールは一個とかだったので私は荷物が多い方みたいです・・・服が多かったからな~

f:id:ata129:20170707042014j:plain

パンパンやで・・・(因みに段ボールも破裂寸前の状態で送りました^^)

 キャリーは船までの運搬に使うだけだから安いやつでもいいと思う。

この為に大きいのを安く買ったけど今でも普通に使ってます。こんなん↓


 

 私は持ち物リストをノートにダーーーーー!と書いてチェック入れてました。

あと消耗品はどのくらいの期間でなくなるかを3ヶ月前くらいから自分で確かめた方がいいです。

 

  • ”持って行ってよかった物”
  •  
  • ”持って行ったけどいらなかった物”
  • ”持って行き過ぎた物”
  •  
  • ”どっちでもいい物”
  •  
  • ”持って行けばよかった物”

 

”持って行ってよかった物”

・シャンプー&トリートメント

私はセミロング少なめで丁度1本ずつで足りました。

備え付けはリンスインシャンプーで髪がガサガサになるので、女子なら自分のシャンプー持ってきた方がいいです。男子は知らん(持って来てないって人結構いました)

洗顔

使いかけと新品を持って行って新品が結構余りました。備え付けはありませんので女子は必須!

・試供品の化粧水やシャンプー類

寄港地に泊まるときに荷物にならないからあると便利。

・日焼け止め

絶対にいる!!!露出してるところは徹底的に塗って3本持って行って2本は使いました。

・絆創膏

たまに小さなケガします。

・でかい鏡

100均にある四角いやつ。部屋の中に普通に大きい鏡あるんですが化粧しにくいんでずっとでか鏡で化粧してました。

・コテ

人によりけりですが私は普段巻くことが多いので持って行きました。パーティーの時に人に貸したりもしてました♪

 

・クレジットカード

必須!!!独自の通貨の国や両替が面倒な国も多かったのでそういう時は両替せずにカード払いしてました。両替するよりカードの方が手数料お得な場合もあるし。

1枚しか使わなかったけどMasterとVisaの2枚あると安心。

私はMaster(楽天カード)で使えなかったところはないのでMasterが一番オススメ。更に楽天カードにすればポイントもめっちゃ貯まるし♪

楽天カード

Masterカード

・ 海外保険

入ってた方が安心です。私は上記のクレジットカードの天とエポスカードを作ってそれを海外保険にしてました(無料です)

乗船して1週間でインフルにかかって船内の医療室で6000円くらい使っただけですが、帰国してから請求したら全額返ってきました!楽天)全額って超嬉しい!\(^_^)/

 エポスカード

 

・Tシャツ

夏服はTシャツとブラウスを持って行ったのですが、ブラウス類よりもTシャツをもっと持って行けばよかったです。

何だかんだ船の中は基本ラフな格好でTシャツにパーカースタイルが多かったのでTシャツが多くあれば楽です!枚数は洗濯の頻度によります。私は2日に一回。

・ウルトラライトダウン

寒~~~い場所ではコートの下に着てました。使わなかったらコンパクトにできるし。結構みんな持ってた。

・帽子

日差しが強いところが多いので絶対にいります!持って行ったのを3ヶ国目で無くしたので次の国でまた買い直しましたが( ̄ ̄;)

因みにニット帽やベレー帽も何個か持って行きました♪ 

・水着

海に入るなら!あと船内にプールとジャグジーもあるよ!私は使ってないけどね!

無駄に2枚持って行きましたが1枚でよかったですw(でもキュラソーとハワイで一回ずつ着ました(´^ω^`)

・ゴーグル

これも海に入るなら!キュラソーで潜る用に使ったんですが、海がビックリウルトラ綺麗で日本にはいないようなカラフルな魚もいっぱい見れたんであってよかったー!ってかなり思いました。特に私コンタクトだし。

浴衣

めっちゃかさばるし着る機会少ないけど夏祭りとかで浴衣着れた方が断然楽しめるよ!

でも持ってきてない子は人に借りてたからコミュ力次第で何とかなるかもしれない!o(^o^)o d(^O^)b

私はこの旅行のために浴衣作っていきました♪(my客室にて↓。今見ると部屋汚いw)

f:id:ata129:20170708000545j:plain

パーティー服

パーティーイベント意外とあります。たくさんの人が乗ってるからバースデーも何回もあるし!

寄港地で買った民族衣装着てる人も多かったからドレスでも衣装でもどっちでもいいと思う☆

・指さし本

外国語がろくにできない私はめっちゃ役に立ちました!

アプリでもいいんだけど、スマホの電池気にしたりよく繋がらなったりしたから本の方が確実。

特にスペイン語は挨拶すら全くわからなかったし、交流イベントとかで会話する機会が多かったので本当にお世話になった!

あとから売店で買い求めてる人いっぱいいて売り切れてたのでスペイン語はかなり持ってくことをオススメします!!

海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スペイン第2版 スペイン語 (旅の指さし会話帳mini) [ 佐藤圭 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/7/7時点) 


 

・のど飴

船内(特に客室)は常に冷房を入れてるのでかなり乾燥します!私も周りものどがよくやられたのでのど飴重宝しました。 

・マスク

上に同じく乾燥するので寝るときはマスクしてました。あと旅行中は風邪もよくひく。

・双眼鏡

周りで持ってきてる人あんまりいなかったけど、船の上から遠くの山や街を見たり、運良ければくじらやイルカも出るんであると楽しいです☆自然系のツアーを取る人にもオススメ。

・筆ペン&セーラームーンのメモ帳

セーラームーン好きで書道をしてる私の趣味なんですが・・・。交流ツアーとかで外国の子に筆ペンでセーラームーンのメモ帳に漢字で名前書いてあげたらどんどん行列ができて超人気者になりましたwww

特にセーラームーンメモ帳出しただけで女の子に発狂されましたwwwどの国でもセーラームーン人気・・・。

日本の有名なアニメの物とか持ってくと外国人に喜ばれます(♡´ω`♡)

・SDカード

容量不足になるのが不安だったのでスマホ用もカメラ用も8Gくらいのを3枚ずつ持って行きました。

・i pod

船から壮大な景色見ながら好きな聴く音楽は感動物です!葉加瀬太郎ジブリばっかり聴いてました〔´∇`〕

スマホの予備電池

見知らぬ土地でスマホの電池なくなると心が死にそうになるよ~~。゚(´^o^`)゚。

・自撮り棒

自撮り棒デビューしました。写真撮るときはほぼ毎回使ってたってくらい大活躍!(b゜ω^)⌒☆バチッ

・ウェットティッシュ

寄港地では手が洗えないこともあったり日本みたいにおしぼりも出ないから重宝します。 

・S字フック

5本あればいいかな。部屋のカーテンレールに付けたり、カバンやアクセなど何かしら掛けるのに使います。

・ハンガー

自分で部屋で洗濯する人は部屋干し用に必須!

・洗濯用洗剤

上に同じく自分で洗濯する人は。そのまんまの容器だと多すぎるので、500mlのペットボトルに入れて持って行って丁度良くなくなりました☆

・ゴム手袋

洗剤で手荒れはいやよね。

・普通スポンジ&長スポンジ

長スポンジはあれです、棒がついてるやつ。マイボトル洗うのにいりますね。 

・ボロいカバン

小柄で見るからに力弱そうなくせに一人で寄港地を歩いてましたが、スリなど何も問題に合いませんでした。

多分カバンがボロボロだったからだと思う。まじめに。

 

 
”持って行ったけどいらなかった物”

・たらい

服を手洗いするなら洗濯用に必要と言われて持っていたのですが、洗面台に蓋締めて水溜めれたんで全くいりませんでした。

せっかく持って行ったのにくっっっそ邪魔でした。゚(´^o^`)゚。とりあえず洗う前の洗濯物と洗濯道具入れにしてました。

・タッパー

余り物あったら詰め込んで外でランチ♪とか考えてたけど余り物がある場面が1mmもありませんでした(´・ω・`)船の料理は衛生上持ち出しは禁止だし。

フードポット

同じく使う場面がありません。マイボトルあれば十分。

コップ

部屋に歯磨き用のコップが置いてあるのでいりません。あ、でも部屋でお酒飲む人とかはあるといいかな。

・電卓

スマホで十分。あとそんなに計算しない。

・ブランケット

部屋の冷房が寒いって言われたから持って行ったけど布団と着てる物で何とかなるのでそこまでじゃない。

・懐中電灯

辺境の地のホームステイツアーの持ち物に書いてあったけど使ってない。電灯の数は少ないけど一応灯りはありました(´^ω^`)

 

 

”持って行き過ぎた物”

・カイロ

10枚くらい持って行きました。寒くて使った国もありますが2カ所程度です。むしろ歩いてると暑いし冬服着てればなくても平気でした。

・冬服

ニットを結構持って行ったんですが、寒い期間が少なかったので荷物が無駄に増えただけでした・・・。3枚くらいでいいと思います。

逆にニットを持ってきてない子は寒くて我慢できずに寄港地で買ってましたw

基本的に私は服を持って行きすぎました;^ω^)

・靴

私が持って行った靴↓

スニーカー、サンダル、ゴムサンダル(船内用)、ブーツ、ヒール(パーティー用)、下駄

靴めっちゃ持って行きましたw全部履いてたんでいらなかったとは言えないけど部屋を圧迫してました(迷惑)しかも寄港地でレインブーツ買って増えた。

下駄は浴衣の時に使ったけど、サンダルで浴衣にも使えるのがあればそれでいいですね。あ~でもそれ以上は減らせない┌(`・_・´)┐

スニーカーは寄港地用に絶対に必須です!海に入るならゴムサン!船内でも絶対にゴムサン!

 

 
”どっちでもいい物”

・ボディーソープ

1本持っていって後半若干足りなくなりました。その後は備え付けのを使ってましたが問題ありませんでした。拘りなければはなくてもいいかも~。

・バスタオル類

部屋にあって毎日取り替えてくれるので海用にあれば十分。

・ドライヤー

部屋にあるやつが風が弱いと聞いていて、確かに弱かったけど私はずっとそれを使ってました。そんなに不便してません。

・虫除けスプレー

虫いそうな所も結構行ったんだけどあんま使わなかったなぁ・・・。行く場所がアフリカ系なら必要そうですね。

・ムヒ

上に同じく。刺されてる人もいたけど←

正露丸

よく海外行くとお腹壊すと聞いてたけど特に使いませんでした。まああれば安心かな。私は日本でよくお腹壊すけど船では逆に便秘気味だったw

・サングラス

日本よりは眩しかったけど思ったほどでもない。ほとんどオシャレ目的でしか使ってない。

 

 
”持って行けばよかった物”

・梅干し

梅干しが大好きな私は持って行こうか迷いましたが言われレストランで出るよ!持っていきませんでした。

でも実際乗船したら朝食しか出なくて、更に私の求めている梅干しではなかった…。小さめでしょっぱさも足りなかくてこれじゃない感…。

同じ梅干し好きの子も同じことを言ってたんで梅干し好きなら持参をオススメ!

売店に男梅とかの干し梅が売ってたのでそれを買ってましたが日本で買うよりちょっと高いです。

・お茶っ葉、ティーパック

お水のサーバーがあるので毎日それをマイボトルに入れて飲んでいましたが、毎日水、水、水……かなり飽きます!

しかも私は最初の方は船の水の味に慣れませんでした。日本では水は購入したのを飲んでたせいか美味しく思えなかったです…

一応毎食時にお茶や紅茶を飲めるけどそれ以外の時は飲めません。寄港地の時も水しか持っていけないので味気ない。

部屋の子達がお茶の葉やティーパックを持ってきてたのでどうしてと飲みたい!って時だけ頂いてました。

・性能のいいカメラ

紛失が怖かったので紛失しても大丈夫なくらいのカメラを持って行ったんですが、やっぱり滅多に撮れない外国の風景なのに画質が劣ると後から見て後悔します・・・。

紛失してる人は滅多にいなかったし自分の注意力次第だと思うので高いカメラ持って行っても大丈夫でしたね~・・・( ;∀;)

・ノートパソコン

私は自主企画を何回かしていたので部屋メンに借りて使わせてもらってました。

ブログや日記(毎日手書きしててしんどかった・・・)も書けるし無理して買う必要は無いけどあるなら持ってくると便利です♪

 

 

他にもは思いついたら常時増やしていきます!( ・`ー・´) + キリッ 続きを読む

世界一周ピースボート旅行記 ~ツアーを取るか取らないか~

”ツアーを取るか取らないか”

出発までに参加するツアーも決めていきます。

自由行動するならツアーは取らなくてもOKなんだけど、危険な国とかツアーを取らないと行けない場所や体験できないことはツアーを取った方がいいです。

特に危険な国は必須です。取らないと船からすらも降りれないって国もあります!

ツアーブックに載ってて行くの難しいって言われてても自力で行けるとこもあるけど、そこに行くまでが大変だったり、調べるのが面倒ならツアーですね。

 

私は24ヶ国中8ヶ国ツアーを取りました。

2日間滞在する所は2日間ツアー取ったり1日だけツアー取ったり。

・ここに行きたいけど自力でチケット取れない!

・道がよくわからなくて自分で行くのが不安!

・この体験、交流ツアー面白そう!

・危険な国!

っていう所をツアーを取ってました。

 

最初は色々取ってたんだけど、金額が結構な額になってしまって・・・(; ・`д・´)

名古屋の事務所のスタッフさんや行ってきた人たちに相談しながら大分減らしました。

人気ツアーはすぐいっぱいになってギリギリまでキャンセルできて返金されるのでとりあえず気になるツアーは取っとくいいです!

f:id:ata129:20170707041710j:plain

グアテマラのツアーの写真)

 

寄港地一覧(★はツアーを取った国、☆は二日間滞在して1日だけツアーを取った国)

マレーシア

シンガポール

スリランカ

キプロス

ギリシャ(二日間滞在)

サントリーニ島

イタリア

★スペイン

ポルトガル

イギリス

★フランス

ドイツ

スウェーデン

★ロシア

フィンランド

デンマーク

ノルウェー

アイスランド

カナダ

ベネズエラ(二日間滞在)

キュラソー

パナマ

グアテマラ(二日間滞在)

☆ハワイ(二日間滞在)

 

本当はエジプトとベルギーも寄る予定だったんですが、エジプトは危険だと言うことで早い段階で行けないことが決まり、ベルギーも出発前にテロがあったのでなくなってしまいました;;

どっちもめちゃくちゃ行きたい国だったから悔しかったーーー!!

特にエジプトは一番行きたい国でした・・・(´;δ;`)

エジプトだけでも結構な旅行代金かかるし自分じゃなかなかいけないもん・・・

エジプトは危険なときの方が多いのでよく予定からなくなるみたいです・・・ガクッ・・・. _l ̄l○lll 

ベルギーも川沿いを歩いたり優雅に町歩きとかしたかったな~・・・

 

なにせ世界規模の旅行だから、社会情勢によってはこういうことも多々あります。

特に私みたいに申し込むのが早いと、行けるかどうかわからない国があったり、まだ決まってないツアーがいっぱいあったりします。

 

エジプトとベルギーがなくなった代わりに、ギリシャが1日だけだったのが2日になり、イギリスもプランにはなかったのが追加になったりしました。

 

既に海外旅行に行きまくってる人には行きたい国がなくなると非常~~~に残念ですが、私みたいにグアムしか行ったことのない人だと「まあ仕方ないか~・・・」くらいのダメージで済みますw

いや、ほんと行きたかったけどね!でも他の国も行ったことないからね!

ツアーの詳細は寄港地編で一ヶ国ずつ説明していこうかな!

 

世界一周ピースボート旅行記 ~持ち物~へ続く

atatravel.hatenablog.com

続きを読む

世界一周ピースボート旅行記 ~乗船するまでの生活と情報収集・ポス貼り&内勤~

船に乗るまで1年以上も時間があった私。

時間はあったけどやることも色々ありました。 

f:id:ata129:20170707041335j:plain

  • ”とりあえず会社辞めました。”
  • ”ポスター貼りっていうシステムをちょっとやってみた”
  • ”内勤っていうシステムをついでにやってみた”
  •  
  • ”お金が足りない・・・部屋変更しよう!”
”とりあえず会社辞めました。”

私は船に乗る約1年前に会社を辞めました。

ギリギリまで働ければよかったんだけど、前回の記事で書いたようにブラック会社で・・・

ある日給与明細を見てみたら残業代が入ってないことに気付く。

とりあえず様子見で黙ってたら残業代未払いの月が3ヶ月続きました(しかも私だけだった!)

こっちから言うまでそのままで、しかも未払いの理由が

「タイムカード見てなかった」

はあ???何言ってんの???(´・∀・` )

無理無理無理ィーーーー!!ドドドドド!!

逆に辞めるいいきっかけだができた!サンキュー!ってことで辞めました。わーい\(^O^)/

 

辞めた後は失業保険をもらってから船に乗るまで短期のバイトをしてお金貯めてました。

ハロワにどんな会社だったかってお話したら退社理由が会社都合になったのですぐ失業保険もらえましたm9(^Д^)

 

”ポスター貼りっていうシステムをちょっとやってみた”

ピースボートではポスターをお店などに持って行き貼らせてもらえると割引がききます。

3枚で1000円分くらい。

私もバイトしながらたまにポスター貼って旅行代金稼ごうと思ってました。

最初は・・・^^

初めてのポスター貼りの日、名古屋の覚王山に貼りに行きました。

2回目までは初心者はベテランの人とポス貼りを回れます。

お互いの貼った分が割引されるので一人で貼るよりお得です!

 

一軒一軒お店や会社、病院などに入っては貼らせてもらえないかと交渉していきます。

全部受け入れてくれるわけじゃないから事情を説明しても断れることも多いです。

私は断られたら、じゃあ次行こう~ってタイプなんだけどベテランさんが粘るタイプで・・・

粘って交渉して無理に貼らせてもらうのは私は嫌なんですよね~。

正直ポス貼りの相性はよくなかったなw( ゚ε゚ )

 

とにかくひたすら歩いて交渉して歩いて交渉して。

歩いた距離と交渉した数半端ないです。

体力人並み以下の私はでーーーーーっっら疲れました\(^_^)/

 

普通に時給でバイトしてた方がいいかな~・・・と私は思ったので1回目でやめましたw

バリバリ1時間に何枚も貼れるぜ!って人はやった方がバイトより稼げるとは思います!

1日100枚とか貼れば3万円以上になるから。100枚は相当頑張らないとだけどね~

 

割引が効くって言っても稼ぐことと変わらないから、

どっちみち船代以外のお金(寄港地で使うお金など)も必要なんで、それはバイトやら何かで稼がなきゃいけないです。 

 

”内勤っていうシステムをついでにやってみた”

度々名古屋の事務所で説明会や乗船した人達が感想などを言うプレゼンするイベントなどがありました。

長期海外旅行に不安があってできるだけ多くの情報が欲しかった私はよく参加していました。

こういうイベントは不安がある人にはかなり為になるので行ける方は行った方がいいです!

持ち物とか何持ってけばいいかとか細かいことまで直接質問できるし!

その時についでに事務所で内勤のバイトもしてました。

ポスターの裏にテープ貼ったり申込用紙を折り込んだり、黙々とする系の内勤です。

時給は全然高くないので・・・ほんとに説明会とかが始まる時間の前や名古屋駅に用事があるときに寄ってちょっとやる~くらいのついでバイトです。

これもお金がもらえるんじゃなくて旅行代金から割引になるシステムです。 

内勤に行けばそこに来てる人達やスタッフさんとお話しできるんで情報収集もできますよ~☆

私はお金より情報収集の方が目的だったかな

 
”お金が足りない・・・部屋変更しよう!”

前回の記事で部屋を窓ありの4人部屋で予約したと書きましたが、

ツアー申し込みや色々旅行のために買い物をしたり準備していったら、

あれ・・・?お金ギリギリでヤバイかも・・・('A`)

不安を感じた私は部屋を窓なしの4人部屋(99万円)にそっと変更・・・

差額の30万円ほどが返ってきましたヾ(*´∀`*)ノ

早割りしてたから99万円でも早割してくれて96万円くらいになりました☆わーいわーい。

20代や30代の同年代は窓なしを選ぶ人が多かったから結果的にこの時変更してよかったかもです。

 

世界一周ピースボート旅行記 ~ツアーを取るか取らないか~へ続く

atatravel.hatenablog.com

続きを読む

世界一周ピースボート旅行記 ~きっかけと申し込むまで~

 2016年の春~夏の3ヶ月半、私は世界一周の海外旅行に行ってきました!!

国はヨーロッパや北欧が中心の24ヶ国のクルーズ。

 申し込んだのはその旅行の約一年半前の2014年の秋くらい。

その時はとある雑貨メーカーで正社員としてデザインの仕事をしていました。

f:id:ata129:20170707041228j:plain

 

なぜ行こうと思ったか?

  • ”「99万円で世界一周」?あやしい・・・”
  • ブラック会社で働くストレスだらけの日々”
  • ”あんな会社辞めてやる!!\(^^)/”
  • ”早く申し込むと早割でかなりお得”
”「99万円で世界一周」?あやしい・・・”

実は更に遡って2013年、専門学生時代の友達に一度「99万円で世界一周できるよ!ピースボート行かない?」って誘われてたんです。

よく「99万で世界一周!」って書いてあるポスターが居酒屋などに貼ってありますが、私は気に止めていなかったのかほとんどそのことは知りませんでした。

でもその時は誘いをお断りしてるんです。

 

だって99万円で世界一周とかキャッチフレーズが怪しすぎるもんwww

96とかならまだしも、99て数字ってめっちゃ怪しくないですか?w

しかもグアムしか海外旅行に行ったことのない私には世界一周とか考えらないw

ああ、この子は変な団体に捕まってしまったんだな・・・何か騙されているんだな・・・

私にはもう止められない・・・(このとき「怪しいよ、やめときなよ!」って説得もしたw)

 

本気でそう思って、アーメン・・・と旅立つ友人の無事を祈りました(ToT)

 

ブラック会社で働くストレスだらけの日々”

しかし彼女が旅行に行っている間、私はブラック会社で安月給で毎日サビ残、休みも週一が多く、社員を駒としか思っていない社長とは全くウマが合わなく挨拶しても無視されたり理不尽なことばかり言われる。

精神的に疲れる日々・・・

もうやだ・・・辞めたい辞めたい・・・こんな生活をいつまで続けるの?どこかへ飛びだちたい・・・

と毎日何度も思ってました(´;д;`)

髪の毛は白髪が一気に増えて、会社にいるときは体中が痒くなり蕁麻疹も出ていました。

限界だったらしい。

 

そんなこんなで月日が過ぎ、そういえばあの子そろそろ世界一周から帰ってきたな、どうだったのかな??

気になって気になってすぐに連絡して誘われた日以来の久しぶりの再会。

この時すでに私は会社辞めて海外に行ってしまいたいと思ってたんですよねーw

友達に後押しして貰いたかったんだと思います。

 

”あんな会社辞めてやる!!\(^^)/”

帰国したばかりの友達に話を聞くとハイテンションに、

「友達がたくさんできてとにかく楽しかった!もう楽しいことしかない!行かないとかバカだと思う!帰ってきてからも船で知り合ったみんなと遊んでる!」

とにかくめちゃくちゃ楽しかったらしい。友達は騙されてはいなかったようです!

 

何かピースボートをネットで調べると怪しいことも書いてあるけど友達は世界一周に実際に無事に行けたわけだし、

安く楽しく行けるならいいよね!

最初はすごく疑ってた私だけど、実際に行った人の話を聞いたりしてたらそう思いましたね。

 

もうあんな会社のことなんてどうでもいいや~\(^_^)/

思い立ったら!な瞬発力だけで生きてるよう私は会社を辞めることを決めて、ピースボートの資料を大量に取り寄せ説明会に行き即申し込みました。イエイ!

元々ヨーロッパに行ってみたいという強い憧れがあったのでヨーロッパ中心のクルーズを選びました。

 資料請求は無料なのでガンガン色んなクルーズの資料を請求しました^^↓

ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

ある意味ブラック会社にいたから世界一周に行こうと思ったんです。

その辺はあの会社に感謝してやる。

 

”早く申し込むと早割でかなりお得”

99万円は一番安い部屋(4人部屋・窓なし)の値段です。

因みに29歳以下じゃないと99万円にはなりません・・・それ以上の方は確か130万とかです。残念ですが・・・←

クルーズの日数などによって値段は変わります!

私は年齢ギリだったのでセーフでした。29歳ギリの年齢なら超える前に早く申し込んだ方がいいですね~

 

しかし私は窓なしって昼か夜かわかならいじゃん、窓ある方がいいな~と思ったので窓ありのちょっとお高い部屋(割引されて130万くらいだったかな)に申し込みました。

早めに申し込むと早割というのがあって割引が効くんです。

早ければ早いほど安くなります!確か20万くらいは安くなったかと。大きいですよね!

なので私は早めに申し込みました!

 

薄給でしたが節約と貯金が趣味なので申込金を一括で振り込みました\(^_^)/

流石に振り込むときはこんな大金使ったことないからかなり緊張したよーー!

正確には1日に振り込める金額が100万までだから2日に分けて振り込んだけどね~。

 

まあ訳あってこの窓ありの部屋は後に変更することになるのですが・・・

また後々書きます!

 

世界一周ピースボート旅行記 ~乗るまでの生活と情報収集~へ続く

atatravel.hatenablog.com

続きを読む

☆滋賀県☆観光旅行 2日目④ ~黒壁スクエア~

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

 私は全然知らなかったんだけど、黒壁スクエアというところも観光スポットということでブーーーン⊂二二二( ^ω^)二⊃ 

 

停めた駐車場の前にとってもレトロな建物があって撮らずにはいられなかった。

ナガハマタワービル?って書いてあるのかな?

f:id:ata129:20170620043117j:plain

一階は営業してるけどその上の階はもう廃墟だな(とか言って人住んでたりしたらごめんなさいw)

こういう寂れた建物って退廃感あって何か惹かれるわ~

 

黒壁スクエアの商店街

f:id:ata129:20170620043000j:plain

なんで歌舞伎?って思ったけど夏に子供歌舞伎のお祭りがあってそれが有名みたいだね!(商店街のおばちゃんが教えてくれました^^)

 

黒壁スクエアの全体の感想は一言で言うと和モダン

昔ながらの商店街かと思いきや新しくてオシャレなお店がいっぱいあったよ~

むしろ新しいお店の方が多い印象!

町興し的な感じで一斉にリニューアルとかしたのかな?

歩いてる人も若者や女の子が多くて古い商店街って感じは全くしなかった。

 

ガラス細工の街らしく、ガラス雑貨のお店が所々にあって女子的にキラキラ好きだから思わず入っちゃうよね^^

 

歩いてたらガラス雑貨のお店からものすんごい名古屋弁が聞こえてきて「名古屋の人がやってるお店かな?」って滋賀ちゃんに聞いたら、

「近江弁はこんな感じなんだよ~(´∀`)」

へ~~~そうなんだ~。近江弁のイントネーションって名古屋弁に似てる!

普段私はあまり名古屋弁話さないんだけど近江に親近感が湧きました☆

 

フィギュアミュージアム

f:id:ata129:20170620042956j:plain

入り口にケンシロウさんw

ケンシロウさん、二次元の人の割に意外と足短いのね←

 

中には恐竜やアニメ、動物やらの色んなフィギュアの商品が。

無料エリアしか見てないけど種類が豊富でガチャガチャもあってそれなりに楽しめるかと☆

 

黒壁スクエアに着いたのが夕方で5時にどんどんお店が閉まっていくもんだからあんまり入れるお店がなかったですw

お店閉まるのはやすぎだよーーー!京都とか観光地だとそんなもんなのかな;

 

ブラブラ歩いてるとフリーマーケットこちら」「巨大万華鏡」(写真取り忘れたので曖昧)とでかでかと書かれた怪しい看板と入り口を発見。

奥に進むと呑みスペース(野外)があって謎の外国人達が数人・・・

何このスペースあやしい。

 

こちらが巨大万華鏡

f:id:ata129:20170620042948j:plain

グルグルとハンドルを自分たちで回して好きに万華鏡を作り、下からそれを眺めるって仕組みです。

愛知万博でこういう万華鏡を見たのを思い出した。

f:id:ata129:20170620011648j:plain

これいいね!とかもうちょっと回して!とか綺麗に見える色の組み合わせとかを微調節したり結構盛り上がりました♪

 

謎の外国人達はイタリアのテレビ局の人達らしくて明日取材があるんだとか(すぐそばのお店のお兄さんがめっちゃ丁寧に教えてくれました)

ちょっと変わったスポットだからよくテレビ局と芸能人が来てるんだって~

 

しかし滋賀県の人ってこっちが聞かなくても色々必要以上に教えてくれたり(笑)何か親切な人が多いな~ (*´-`*)

観光スポットも多いし滋賀県の印象めっちゃいいです♥

 

黒壁スクエアのお店に張り付いてた滋賀名物の飛び出し君

f:id:ata129:20170620043106j:plain

このキャラシンプルでめっちゃデザインセンスいいわ~

グッズも売ってたし和モダンな町並みにでいても全然景観壊してないよね。

飛び出し君自体が和モダン。

 

帰りは米原駅まで送ってもらいました☆

駅前に格安切符の券売機があったからそれを買ったよ!数十円しか安くならんかったけどw

 

米原駅、周りにまじでなんもなさ過ぎてここが新幹線が停まる駅というのが驚きビックリですwww

もっと都会な駅他にあるのに何で新幹線停まる駅を彦根とかじゃなくてここにしたのかwディスってるわけじゃなくw

聞いた話だと前の知事が米原の人で無理矢理自分の地元に新幹線が停まるようにしたそうな・・・WAO!

 

無事にJRの快速で名古屋まで帰りました~

 

滋賀、観光客少ないらしいけど正直地元名古屋より全然観光スポットあるし(笑)自然も豊かでオシャレで新しい建物も多いし、特に女子にオススメ!

今度は琵琶湖で泳ぎたいね!あと猫島の沖島も行けなかったから行きたいな~

 

ではではまた次の旅行記事で♪

 

★滋賀旅行おわり★(=^・ω・^=)

続きを読む

☆滋賀県☆観光旅行 2日目③ ~彦根城~

修学旅行の夜みたい!に、はしゃがない?【バリアン女子会】

 

お次は滋賀ではきっと琵琶湖の次に有名なはずの彦根城です!(違ってたらごめん^^)

 

ブルーインパルスの後だから彦根城激混みかな!?って思ったけど帰ってく人ばっかりで彦根城へ向かう道はそこまで混んでなかったよ~(^o^)

駐車場も余裕で空いてました~

 

彦根城敷地内に入ってすぐのところにゆるキャラ界では熱狂的ファンの多いカリスマ的人気を誇るかの有名な彦にゃん様が!!

f:id:ata129:20170625001055j:plain

流石彦にゃん様かわいいな~。

 

まあこれは2次元の張りぼて彦にゃんなんだけどね(笑)でもリアルじゃろ?

 

そこからちょっと歩いたところに今度は・・・

f:id:ata129:20170620042943j:plain

猫にゃん様!!

武将のコスプレ(歴史が破滅的に苦手なので何の武将とかはわかりません^^)したにゃんこが女性の方に乗って彦根城を歩いていたよ Σ(゚ω゚)

私も猫を3匹飼ってるけどお散歩なんて行けないから人混みをお散歩してるにゃんこにビックリです。

これは!と思わず声かけて撮らせて頂きました~。

なでなでもさせてもらって人慣れしてる猫にゃん様でした♥

 

入場料が必要になる入り口前のところで今から彦にゃんがパフォーマンスしまーす!と呼びかけが。

丁度いい時間に来れてまたまたラッキーなうちら(^_^)

彦にゃんが登場するであろうステージ前には既に人だかりができてました。

 

熱い日差しの中待つこと10分弱・・・

静かにざわめきが聞こえてきてゆっくりと奥から出てくる白い物体・・・

f:id:ata129:20170620011527j:plain

きゃあああああ彦にゃああああああん!!!!

 

っていう黄色い歓声と悲鳴が聞こえてくるかと思ったら意外とみんな静かに見てた(笑)

ガチカメラをお持ちのおじさん達は真剣に撮影してらっしゃた。

逆にみんな真剣に撮影しすぎてて静かなのだろうか・・・

彦にゃんファンって女性が多いのかと思ったけど結構おじさんファンいるんだな。

 

彦にゃんのパフォーマンス?はBGMもないし司会的な人もいないし、

ただ彦にゃんがゆっくりポーズとったりしてるだけの本当にゆるゆる~なショーで、

みんなそれをただじっと見つめてて、これを30分続ける彦にゃんの精神力はある意味かなりすごい(笑)

もう私たちは5分でギブアップ(笑)すまん彦にゃん。

 

お城の中には入らずお堀を出て駐車場に向かいながら彦根城の全貌が見えそうなところへ向かうことに。

途中の広場に自衛隊の戦車があったりお祭りしてたであろう痕跡が残ってました。

 

橋の上に行くと彦根城がよく見えたのでそこから撮影。

f:id:ata129:20170625000719j:plain

遠い・・・・・・・(笑)

 

彦根城って周りがもりもり木に囲まれてるせいからか、このくらい離れてちょっと高いところに上がらないと全然見えなかったです。

木に囲まれてることにも何か意味があるんでしょう。私は歴史てんでダメなのでわかりません\(^_^)/

教えて歴史詳しい人。

 

山梨ちゃんが帰らなきゃいけない時間になったので、駐車場に戻り彦根駅でお見送りしてお別れです。

家がみんな近くないからお別れの時はいつもさみしい。

 

3人になって次のスポットの黒壁スクエアへ!

 

☆滋賀県☆観光旅行 2日目④ ~黒壁スクエア~へ続く

atatravel.hatenablog.com

続きを読む

☆滋賀県☆観光旅行 2日目② ~ブルーインパルス・近江ちゃんぽん~

送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

クラブハリエを出て滋賀名物の近江ちゃんぽんを食べに行きました☆

向かう途中の道にやけに人が多い・・・

なんだろう?お祭りかな?

調べたらブルーインパルスという航空自衛隊のパフォーマンスが見れる日だとか!

ちゃんぽんのお店に着いてから丁度飛行が始まって、15分くらい青空を眺めてました。

彦根城の上空を飛び回ってたみたい!

f:id:ata129:20170620011447j:plain

直線に一気に飛んだり

f:id:ata129:20170620011456j:plain

お花型に円を描いて飛んだり☆

飛んでは戻り、を繰り返して毎回飛び方のパターン変えしてたよ~!

 

カメラで必死に撮ってたら近所のおじいちゃんやおばあちゃんが話しかけてきて色々説明してくれたw

滅多に見られるもんじゃないらしく、たまたまこの日に滋賀旅行してた私らはでらラッキー(^^)ノ

家族連れやちゃんぽん屋のバイトの子達もみんな外に出て見てたから滋賀県民みんなが楽しみにしてる行事なんだね~

 

パフォーマンスに満足してようやく近江ちゃんぽん店内へ

f:id:ata129:20170620043434j:plain

ちょっと朝から咳が出たり体が変だな・・・と思ってたけど、何だか胃が気持ちが悪い・・・

もしかして胃腸風邪・・・引いたかも・・・?(тωт`)

食欲が全然わきません・・・。

1人前食べれる気がしなかったから私だけ注文をしないことに・・・

f:id:ata129:20170620043126j:plain

あーでも美味しそう・・・。

兵庫ちゃんのをちょっと貰ったらやっぱおいしい・・・。意外とさっぱりしてて食べやすくてパクパクいけた!

んーーやっぱりちょっと食べたいな~子供用とかないかな~

って店員さんに聞いてみたら子供用だと野菜のちゃんぽんと味が全然違いますよ、ハーフならできますよ、ってことでハーフサイズにしてもらいました( ´◡` )۶

フルは無理だったけどハーフサイズは間食しました★

お店の人の口調とか丁寧でとっても親切ですごく印象のいいお店でした~(´ェ`*)

 

次はいよいよ待ってました彦根城!!

 

☆滋賀県☆観光旅行 2日目③ ~彦根城~へ続く

atatravel.hatenablog.com

続きを読む